2012年05月23日

長文ですが・・・俺の事を少々♪

最近、新しいユニットやバンド活動等で、お友達も増えてきたから
あらためて、自分の事をちょっと書いてみたいと思う!
ちょっとめんどくさいtomoとの付き合い方とか・・・(笑)


★中2でギターを始め、高2で同級生だった「ひとしん」と「ラムネ」を結成。
 24歳でとりあえず活動休止。

★26〜32歳までブルース、R&B、レゲエのバンドで京都中心に活動。

※知ってる人もいるけど、この頃からパニック障害になり電車に乗れず、
豊中〜京都を自転車で通う!(後年、原チャリに昇格^^)

★その後1〜2年、サポートギター弾きとして友人達と遊ぶ。

※この頃から、電車限定だった症状がライブ中にも発症!
ギターサポートもなんとかラスト2〜3曲手伝うのが精一杯やった・・・
ひとしんのサポートもやっていたが、なかなか事情を話せず
ある日、大きなライブの話を持ちかけられた時、初めて話した。
 
★そしてあっという間に、あらゆる場所がダメになった!
(特に逃げ場のない、あるいは逃げると不自然な人混み)
電車、外食、歯医者、会社の朝礼、レジに並ぶ、後ろに立たれる・・・etc

★そしてついに15年間ほど、ライブ活動中止!

※毎日、勇者となって冒険する日々を過ごしていたが(笑)、ある日
DTM(デスクトップミュージック)というものを知り、のめり込む!

★44〜45歳くらいの時、やっぱりライブがやりたいという気持ちが
強くなってきて、自分への応援歌「My life is beautiful」を作る。
(宣伝!俺のHPの「SONGS」で聴けます♪ 休養期間中にDTMをかじったおかげ?)

※新しい心療内科にも通い始め、症状はだんだんマシになる。

★2006年、ほぼ克服し、22年の時を経て、ラムネ復活!・・・今に至る!

・・・というような感じです。

で、今はいくつかのユニット、バンド、サポートで遊びまくってるんですが、
まだパニック障害の名残が少し残ってるようで、
時々電車を途中で降りる事がある・・・
(一時の完治した状況に比べ、ほんの少しやけどぶり返しを感じる・・・)

ライブはほぼ大丈夫やけど、「AKASO」(旧バナナホール)クラス以上のハコになると
ちょっとヤバイ・・・(ソロではまず無理っぽい!)
最近はせいぜいキャパ2〜30のとこが多く、問題ないけどね
やっぱり人の多さかなぁ・・・
野外だともう少しマシやけど!

※今は、デュオ「ひろとも♪」の相方で、コミュ「新アコギ屋本舗」の管理人
ひろぼ〜ヤンカイサさんが事情を理解してくれて車を出してくれるので
遠くのライブハウスにも出れてます!・・・感謝!


冒頭でも書いたように、ありがたい事に今はいろんな人達と音楽が出来、また
時には他のアーティストの方、ライブハウスのマスターからもお誘いがある!

でも、まだ上記のような状況もあって、ほんまはむっちゃやりたくても
場所が遠く、長時間電車に乗らなければならないとか、
他にも何か、自分でもよくわからない感情などによって快諾出来ない時もあります。

性格的に断れないところもあり、ついつい引き受けてしまって、
ライブ当日まで毎日憂鬱に過ごしてしまう事も多いです。

俺は音楽が好きで、いつまでもギターを弾き、歌も唄い続けていきたい!

でも無理すればその楽しさも半減・・・それどころかストレスで
症状が本格的にぶり返したらもう戦う気力があるかどうかわからんし・・・もうやだ〜(悲しい顔)

そやからマイペースでボチボチやっていきます!

そういう訳で、もしお誘いを断っても怒らないでねあせあせ(飛び散る汗)

最後まで読んでくれてありがとう!
        
               困ったちゃんのtomoでしたぁ わーい(嬉しい顔)       
posted by tomo-p at 23:50| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: